マインドマップの本を読んではみたものの・・・。

マインドマップ、書けませんでした。プラクティショナー講座を受けるまでは。

 

先日、或る素敵な女性の方から、「マインドマップは昔から知っているし、本も読んだけど・・・。でも、書けませんでした・・・」と言うお話をうかがえました。

インストラクターとしては、とても有難い情報なんです。

勧誘大嫌い、押し付け嫌い、見た目(?)と違って、人間関係に於いては、距離感を大切にしていますから、勧誘しません。

有難いと言うのは、セミナーを勧誘するチャンスを得たという意味で有難いではなく、今、マインドマップを楽しく書ける私からしたら、昔の私の頃と同じような方のご意見は、すごく参考になります!

それと、別のページでも書いていたかもしれませんが、私も同様で、講座を受けるまでは、書けませんでした。

しかも私の場合、インストラクターになる10年も前から、マインドマップの存在を知っており、本も何冊も読んでおり、自分なりにチャレンジもしており・・・。

こんなに楽しいものなら、どうせなら早く受けておけば良かった! そしたら、いろいろ得が有っただろうに!

と、プラクティショナーの講座を受けた時、そう思いました(あ、勧誘はしていませんよ)。

それで、私が、その素敵な女性に申したのは・・・。

ゆっくりお話し出来る場ではありませんでしたので、ちょっとしたお話できませんでしたが・・・。

「真面目さを取っ払って、思いついたことをじゃんじゃん、正しい間違い関係無く、書いていくといいのでないでしょうか」

と言うことです。

マインドマップは、子供でも誰でも書けるツールなんです。

いや、子ども程、書けるでしょう!

だって、「子供心」が、すっごく必要だから(^▽^)/

 

端的に言うと、「パッカーン!!!」と、マインドマップとのコネクトが出来る瞬間を得るだけ、なんです😀

それが私の場合、プラクティショナー講座でした。

貴方様にも、パッカーン!!! が来ますように☆

マインドマップは作品ではなく、人生を加速させる手段です!!

よろしかったら、是非お越し下さいませ。

是非、お越し下さいませ😀

 

 

 

メールフォーム

お問い合わせ・お申込みは以下をクリック☆

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です