マインドマップを広げることで、「意外」な自分を知ることが出来る(≧∇≦) #MindMap 

こんにちは(≧∇≦) 英国ThinkBuzan認定マインドマップ・インストラクター(TLI)の森野です(*´▽`*)

昨日、スポーツクラブの帰り(23時頃)、近所のファミレスに外こもりをして、以下のマインドマップを書きました。

先日、或る本を読み、「嬉しかったこと、誇らしかったこと、楽しかったこと、気持ちがいいと感じたこと、大笑いしたこと」と言うテーマをピックアップするワークがかかれていました。

それで、早速やってみた次第です。

これは自分の為に書いたもので、見せる為に書いたものではありませんので、字が雑ですが、マインドマップは自分の為に使うツールですから、OKなのですヨ(⌒∇⌒)

まずは、セントラルイメージを書いて・・・と。

今回のものは、「ミニマインドマップ」と言われる簡易的なマインドマップです。

セントラルイメージとは、中央の、今回のテーマが書かれているものを指しています。

ちなみに、本来のマインドマップですと、ここをイメージで書きますので、「セントラルイメージ」と言います。

私は、マインドマップにしろ、ミニマインドマップにしろ、

セントラルイメージを書くと、すごく気持ちが穏やかになり、集中するモードが出来ます。

 

少々瞑想状態っぽい感じです(⌒∇⌒)

 

早速書き始めた所・・・。

私はマインドマップは早書きです。なので、字が汚いのですが、自分が読めれば問題有りません。

それで或る程度書いて、気付いたことが・・・!!!

普段、思っていたものとは全く別の内容が書かれている!!!!

例えば、人と、楽しかった思い出などを語る時が有るでしょう。

また、自分で、自分の楽しかったことなどを深掘ることも有るでしょう。

起業なさる方は、ご自分の棚卸を最初になさるでしょう。

マインドマップにご興味をお持ちの方は、殆どの方は、ご自分のことを1度は掘り下げていらっしゃると思います。

サラサラ~と書き出して、俯瞰してみると、普段、人に、「あの時、楽しかったー」と言っているものが、1つも書かれていませんでした。

それどころか、普段、口にしない、思い出しもしないことが書かれていました!

なんか、オカルトの不思議現象のような書き方をしてしまいましたが。

実は、マインドマップの凄い所の1つがコレ。

マインドマップを習得し、自分と向かい合う時、必要な過去の記憶がスルスル~と想起出来たりします。

自分のことを発見することが出来ます!

 

昨日、ビールを飲みながら書きましたが(すみません)、いやいやすごく素晴らしい気付きが出来たなーと思いました(^▽^)/

昨日、マインドマップを書いた後、いろいろ振り返りました。

人に話す楽しかった思い出って、マインドマップに向かい合った時に出た内容と比較したら、ランクは下。

人間、どこか思い込みがが有るのでしょうね。

いい体験をしたなと思います。

 

マインドマップは凄い!!!

マインドマップは、自分で自分をごまかしたりできないツール。

ビジネスマンだけのもの、勉強する人のものと言うイメージが多いですが、マインドマップは、自分を内観したりが、すごくよく出来るツールです(⌒∇⌒)

 

 

起業をご検討されている方、就活中の方など、人生の計画をなさっている方、なさり始めた方には、マインドマップはすごくお勧めです(*´▽`*)

 

 

 

メールフォーム

お問い合わせ・お申込みは以下をクリック☆