セミナー・ポリシー

セミナーでのポリシー

 

■「教えました」は、一方的。

クライアント様が、ハラオチをなさって頂けますよう、適宜ご質問に応じ、とことん対応致します。

また、ご質問の回答につきましては、「ご質問の回答になっていましたでしょうか?」と、必ずフォローも入れます。

■マインドマップの開発者、トニー・ブザンさんの思いに大切にレクチャーさせて頂きます。

■私は、「勧誘」「押し付け」「ノリで押し切る」が嫌ですので、そういうことはございません。ご安心下さいませ。

以前、会社員の頃は、「3分に1回は笑える研修」をモットーにしていましたが。

笑うって、ヒエラルキーが無くなったり、リラックスしたり、緊張がほぐれたり。

脳も柔らかくなって、いいと思いますから。

笑えるセミナーにしていきたいと思います(さすがに今は3分に1回ではありませんが)🍒

■誰ででも分かりやすく、途中途中何度か、振り返りが出来るようにしています。知識の定着をはかります。

■考えを押し付けたり致しません。自由意思を重んじます。どうぞ、ご安心下さいませ。

 

 

 

■プライバシーを尋ねられることが嫌な方も多いものです。当方では、お客様のプライバシー(職業、住まい、家族構成等)をいろいろ尋ねたりしていません。

 どうぞ、ご安心していらして下さいませ。

■過去、私がセミナーに行った際、挨拶早々に、SNSで繋がることを言われたりすることが、正直嫌でした(SNSはプライバシー情報が多いですからね)。

当方では、そういう面も配慮したルールを設けておりますので、そちらの面もご安心下さいませ。

 

学びの成功を目指し、安心して学べる環境を整えるよう、精進致します!